大阪シルバーバーチの会 亀水忠茂

大阪シルバーバーチ読書会のご案内
人生に疲れた方、心配、不安の絶えない方、
いっしょに霊的摂理・真理を学んで人生の目的を知り、
共に限りある今生を力強く活きませんか。

第116回読書会

開催日/2021年12月7日(火)

時 間/午後7時~8時30分

場 所/大阪市立生涯学習センター
     TEL: 06-6345-5000(代)
     大阪市北区梅田1-2-2-500
     大阪駅前第二ビル5階
     アクセス案内:
     https://osakademanabu.com/umeda/access

内 容/「シルバーバーチの教え」 上巻 四章
      “スピリチュアリズムが目指す新しい世界”

持参品/「シルバーバーチの教え」 上巻

      (スピリチュアリズム普及会発行)

   ページトップへ

 

mail

新規参加を希望される方は、
事前にメール連絡をお願いいたします。

   ページトップへ

 

profile

氏  名:亀水 忠茂

生まれ:1950年 男性 現役企業人(製造業)
住  所:兵庫県
趣  味:読書、クラシックカメラの収集
その他:

学生時代から常に人生の目的、意義を知りたいと探求してきました。

    ページトップへ

 

ご案内

 世の中あげて、科学・物質万能、拝金主義に突き進んでおります。そして五感に感じる現実のこの世界が人生の全てであって、それを謳歌するためには、どうしてもお金や地位、権力が必要と信じきって、その実現のためにはああでもない、こうでもないと、じっとしていられない毎日を送っております。そのため不安、恐怖、心配事が朝、目覚めたときから脳裏をよぎり、いつもの取り越し苦労がまた始まります。他人のことをかまう余裕もありません。

 では、はたして目に見えるこの世界や身体が唯一のものなのでしょうか。世の中で言われるように、死とともにすべては無に帰するとすれば、ほとんど苦悩の連続の人生とは一体何なんでしょうか。

 あるいは昔からいわれているように霊魂という本当の自分、本体があって、じつはその霊の力というか、気のような生命エネルギーがその肉体を動かしているのでしょうか。

 今の私たちの人生はとても短い一度きりの貴重なものです。理性に照らして納得のいく答えを今生で見出したいものです。 私は迂用曲折の末、ようやく「シルバーバーチの霊訓」の中にその答えを見つけました。人生に疲れた方、心配、不安の絶えない方、いっしょに霊的摂理・知識を学び、人生の目的・意義を知って、共に限りある今生を力強く活きませんか。

 

◯おすすめ

友人の女性が経営する神戸市須磨区にある喫茶店(新須磨病院 隣)をご紹介します。スピリチュアリズム(特にシルバーバーチ)に関しては経験と知識がとても豊富で、的確なアドバイスが得られます。雑談も大歓迎ですので霊的摂理の話をする場がなくて困っておられる方は、どうかお気軽に遊びに来て下さい。
“喫茶りふれん”(午前8時~午後5時まで 定休日:毎月1日と日曜、祭日 TEL:078-737-3355)

 

次回読書会の霊訓の中から

  

“地上人の抱く善悪の考えは、霊的成長のプロセスにおけるその時点での想念にすぎません。それは進化の過程で到達した段階を表しています。人間がさらに進化すれば、それまでの善悪の概念は捨て去られます。それは、完全なる摂理が正道から外れた媒体を通してそれ自身を顕現させようとするところから生じた不完全な発想にすぎません。私が善にも悪にも存在意義を認めるわけは、そこにあります。 (中略)

人間が“悪”と呼んでいるのは不完全性のことにすぎません。完全な大霊を不完全に表現しているということなのです。”
P85

ページトップへ

 

過去の読書会テキスト

 

今月の叡智の言葉 (2021年11月)

“大霊の摂理は、苦しみを通してしか悟ることはできません。苦しみという厳しい試練を経て初めて、あなた方の世界を支配している大霊の摂理を理解することができるのです。 (中略)
すべての苦しみや悩みや邪悪は、大霊の分霊であるあなた方人間が、いかにしてそれを克服していくかを学ぶためにあるのです。もしも苦難を乗り越えるための努力を怠っているとしたら、あなた方を地上に誕生させた大霊の意図を理解していないことになります。”
(シルバーバーチの教え 下巻 P116 スピリチュアリズム普及会)

ページトップへ

 

寸 感(2021年11月)

自由意志は魂の成長度によって規制されている” (雑記) (2021.10.26) 


私たちは試練や困難、苦しみにあうと、どうしても不安、心配、恐れや取越苦労などに捕らわれます。その結果、心配や不安という牢獄に心が捕らえられて他のことには一切気が回らなくなります。これを心の自由度が低くなると言います。
すなわち、神や背後霊からの霊的約束や導きを忘れているか、もしくは信じておらず、心の自由度が低くなるため、一連の霊的法則や霊的約束を有効に活用することができなくなります。
そのことは、本来内在している自分の力のほんの一部しか発揮できていないことになります。
しかしながら、私たちにはそのこと自体の自覚もなく、また、分かってもいないとシルバーバーチは語っています。


つきましては、今月の寸感のタイトルである“自由意志は魂の成長度によって規制されている”に関連すると思われる霊訓を引用し、もう少し詳しくこの問題を考えてみましょう。


A)“この私も含めてすべての人間は、暗闇の中を模索して光を見いだしたとき、摂理の存在に気づいて感嘆するようになります。しかし摂理の存在に気づかないうちは、それを偶然とか思いがけない出来事であると考えます。が、改めて申し上げますが、偶然というものはありません。そう言うと、では自由意志はどうなのか、とおっしゃることでしょう。人間は自由意志を持っています。しかし、その自由意志は魂の進化の程度に支配されています。自由とはいっても、魂の成長度によって規制されているということです。
(シルバーバーチの教え 下巻 P79 スピリチュアリズム普及会)


B)“霊的段階を高く上がるほど、自由意志を行使できる範囲が広くなります。つまり現在のあなたが、あなた自身の限界をつくっているということです。しかし、あなた方は大霊の一部であるがゆえに、地上世界で生じるあらゆる困難や障害を克服することができるのです。”
(シルバーバーチの教え 上巻 P80 スピリチュアリズム普及会)


C)“とにかく挫けないことです。潜在する力(霊力)を活用しても克服できないほどの大きな困難や障害は絶対に生じません。他人が故意に与える困難も、内在する力を発揮して立ち向かえば必ず消滅します。あなた方は地上生活において、自分の力のほんの一部しか発揮していないことがお分かりになっていません。
(シルバーバーチの教え 上巻 P178 スピリチュアリズム普及会)


D)“内部に宿された神性を発揮しさえすれば――高級界から受ける霊力とインスピレーションを活用する霊的法則さえ身につければ、神の意図された通りの生き方ができるようになります。”
(シルバーバーチの霊訓 三巻 P80 潮文社)


E)“もしどの方向に進むべきか分からなくなったときには、いったん休止して心の平静を取り戻すことが大切です。そして霊界からの指導と援助を求めて祈るのです。
私たちへの絶対的な信頼と確信があるなら、与えられる援助と霊力とインスピレーションに限界はありません。” 
(シルバーバーチの教え 下巻 P87 スピリチュアリズム普及会)


F)“地上の人々が信仰心を持たないために、それで霊的法則が働くことができないのです。
Because the people of your world have not the faith, then the Law cannot be put into operation.
(Teaching of Silver Birch P54)
参考:F)は原文にはあっても和訳からは抜け落ちています。

 

【考察】
摂理や背後霊への信頼が高まると、心配や不安、取越苦労などの囚われが少なくなり、その分、心が解放され、心の自由度が広がります。すなわち、信仰心が高まると霊界からの霊的な力や高度のインスピレーション、叡智や悟りが流入し、霊的摂理の存在に気づき理解度がより高まる結果、不安や心配、恐れという心の牢獄から解放されることになります。
そして、魂が成長すると信仰心も高まり、自らの自由意志を行使できる自由度がより広くなります。


以上を整理してみますと、 (以下のアルファベットは前記霊訓のそれと一致しています)


A) あなたの自由意志は魂の進化に規制されています
● その自由意志は魂の進化の程度に支配されています。自由とはいっても、魂の成長度によって規制されているということです。


B) 私たちは大霊の一部なのです
● しかし、あなた方は大霊の一部であるがゆえに、地上世界で生じるあらゆる困難や障害を克服することができるのです。


C) 私たちは自分の力のほんの一部しか発揮していません
● 潜在する力を活用しても克服できないほどの大きな困難や障害は絶対に生じません。(中略) あなた方は地上生活において、自分の力のほんの一部しか発揮していないことがお分かりになっていません。


D) 霊力を活用する霊的法則を身につけること
● 高級界から受ける霊力とインスピレーションを活用する霊的法則さえ身につければ、神の意図された通りの生き方ができるようになります。


E) 神とその摂理への信仰、及び高級霊への信頼があるならば、霊力に限界はありません
● 霊界からの指導と援助を求めて祈るのです。私たちへの絶対的な信頼と確信があるなら、与えられる援助と霊力とインスピレーションに限界はありません。


F)霊的法則が働くには信仰心が必要です
● 正しい霊的知識に基づいた神とその摂理への完ぺきな信仰と自信と信念に満ちているなら、高級界からの霊力とインスピレーションを活用することができます。(霊的法則の活用)


【マトメ】
私たちは大霊の一部であるがゆえに、本当は地上世界で生じるあらゆる困難や障害を克服することができ完全な安らぎも得られるのですが、残念ながら私たちには大霊としての自覚が全く無く、その内在する力のほんの一部しか発揮していません。それは魂の成長度に応じて、自由意志を自らが規制しているからです。
神とその摂理、及び背後霊への信仰度に比例して、心の囚われが無くなり自由度が広がりますが、この霊的法則を働かせ活用するには信仰心が必要となるのです。

 

“地上世界が必要としているものは、人類を霊的に、精神的に、そして物質的にも自由にしてくれる単純な真理です。”
(シルバーバーチの教え 上巻 P71 スピリチュアリズム普及会)


ページトップへ

 

ブックマーク

-シルバーバーチ読書会のご案内- (北から順)

○東京シルバーバーチ読書会  ○三重シルバーバーチ読書会  ○滋賀シルバーバーチ読書会 

○京都シルバーバーチ読書会  ○生駒シルバーバーチ読書会  ○関西シルバーバーチ読書会

○初めてスピリチュアリズムを学ぶ会  ○神戸シルバーバーチ読書会   ○北神戸シルバーバーチ読書会

○姫路シルバーバーチ読書会  ○広島シルバーバーチ読書会  ○沖縄スピリチュアリズム読書会

 

-ブックマーク-

○スピリチュアリズム普及会  ○ともしび  ○続 いのちの波動  ○彼女の旅路 

○スピリチュアリズム・心のノック  ○シルバーバーチの霊訓とともに歩む  ○コバチャン本舗  ○霊性の目覚め

○シルバーバーチの教えとともに   ○助けとなる言葉  ○東京スピリチュアリズム・ラボラトリーブログ 

○The Spiritual Truth by Silver Birch  ○乳がんになってスピリチュアリズムに出会うvol.2  

○ブログ「スピリチュアリズム研究ノート」 ○ちかのぶつくさ日記 ○真実一路 ◯霊界文庫

○(公財)日本心霊科学協会 シルバーバーチの霊訓 ○「シルバーバーチの霊訓」講座 講義用ノート

 

-自殺予防サイト-  「シルバーバーチの霊訓」に基づいた自殺予防サイトです。“自殺”キーワードの検索上位にするためには出来るだけ頻繁に閲覧することや、外部からリンクを貼ることが有効ですのでご協力をお願い致します。

○自殺ダメ  ○自殺の甘い罠

 

   ページトップへ

 

トップ